2017年04月28日

北朝鮮そして


上記動画ワシントンポスト誌より

総理もロシア訪問へどうやら北朝鮮をめぐる情勢も一応人心地ついたようで何より?です。
戦争と言うのは外交問題解決手段の一つであり罵りあう・戦争・テーブルに着く(どちらかがあるいは両方が妥協する)と選択肢はあります。
もっともよろしくない状態は罵りあいで全く問題解決に繋がりませんで戦争の方が外交問題を片づけるにはマシな選択だと思う次第。
中共もが間に入って事は一応収まったような恰好なのですが北朝鮮の核ミサイルは何時北京にも向けられるのか分からないわけでTAHHDもまた同様で北朝鮮にしか利かないわけではありません。

シリア空軍にはいきなりトマホークを59発撃ち込んだアメリカですが北朝鮮には手が出せなかったわけでなんだかなぁ・・・。
福島第一原発(アメリカ製)爆破事故にも口は出しても手が出せなかったアメリカですが今ロシアが取り組んでいます。
アメリカ追従では最早なんともならず、ロシア訪問中の首相も福島第一原発・北朝鮮は重要な議題なっているようです。










※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。