2017年09月28日

2017年03月14日

M9米軍から引退しSIG・P320へ


米軍標準仕様のベレッタM9が35年の歴史に幕を下ろし、SIG P320にその座を譲るようだ。
https://jp.sputniknews.com/us/201703143428637/
女性兵士が増えたことにより大きなグリップが嫌われ様々な体格の兵士に対応しようとする。
また戦闘内容により銃を替えるのではなくアタッチメントで対応しようとしているようだ。
https://www.sigsauer.com/products/firearms/pistols/p320/  

Posted by Mole at 10:39Comments(0)その他

2015年04月08日

兵士の次世代軍装「ラトニク」


ちょっt見づらいですね、こちらがソースです。「sputnik


  

Posted by Mole at 23:06Comments(0)その他

2015年03月07日

羊頭狗肉

「金づちや電気ドリルでつくった」〝バズーカ砲〟少年が供述…材料はホームセンターでも購入可、誰もが銃を“国内生産”できる時代に

上記見出しは産経新聞の当該記事へリンクしてます。


事件報道の内容をmoleなりに要約すれば、ネットで拾った話からちょっと度の過ぎたいたずらをした高校生がスマホの写メで自慢してなんと武器等製造法違反で逮捕され、高校生なら怖くない産経新聞がセンモンカァと一緒に高校生のバッシングに突っ走った。とまぁそんな私見ですw
こんな悪さをする高校生は昔から居るとはっきり断言できますし^^;少し知識のある方ならこれがどの程度のものかおおよその察しが付くと思います。


TVや新聞など報道内容観てますと確かに物騒で異常な世の中です。
まぁこうした社会の中で生きているわけで皆様御身大切に願います。








  

Posted by Mole at 01:10Comments(0)その他

2014年12月27日

米陸軍、新たな公式短銃を「募集」へ ベレッタM9の後継



ニューヨーク(CNNMoney) 米陸軍は27日までに、同軍が新たに正式採用する短銃への応募を来年1月に銃器メーカーに求める計画を明らかにした。1985年に導入された「ベレッタM9」に代わる銃となる。
メーカーにとってはめったにない大型商談の好機となっており、スミス・アンド・ウェッソンとゼネラル・ダイナミックスは既に人気モデルの「M&P」を売り込むことを発表。イタリア企業のベレッタもCNNMoneyの取材に、応募に加わることを明らかにした。
新たな公式銃に選ばれた場合、話題を集めて映画に使われる機会も生まれ、民間の銃保有者の間でも人気が出ることも考えられる。
ベレッタM9は米東部メリーランド州にある工場で製造されている。同銃は1987年に公開され、大人気を集めた米映画「リーサル・ウェポン」にも登場していた。
同社の軍事関連販売担当の幹部によると、米国防総省にこれまで売却したM9は約60万丁で、大部分は陸軍向けとなっている。現行契約では新たに2万丁を納入する予定。





もう30年にもなるのですね・・・moileの頭の中では未だにM1911A1のままですw
大東亜戦争や太平洋戦争朝鮮戦争はまったく知らないのですが、ベトナム戦争はリアルタイム、しっかり覚えています。
時代はどんどん変わっていきますが、二次大戦終了間際の1945年2月にヤルタ会談ってのがありまして、この会議によって決められた体制をヤルタ体制などと言ったりします。しかし、ロシアはヤルタ会談の数ヵ月後に米軍の行った核攻撃を批判するスタンスに変化してきました。
戦後の世界体制に大きな変化と言えるでしょう、来年もいろいろありそうです。
moleに取っては今のところ石油が安いので何より、今夜も-10℃を割りそうです^^;



  

Posted by Mole at 21:14Comments(0)その他

2014年11月09日

来客


つい先ほど珍客が尋ねてくれました。







  続きを読む

Posted by Mole at 20:58Comments(2)その他

2014年10月28日

無事復旧しております。

ご迷惑をお掛けしましたが、弊社HP無事復旧しております。
今後ともよろしくお願いします。




PROTEC高橋


2014.10.29





只今弊社HPがサーバーダウンしており原因の究明と対策を致しております。
ご迷惑をおかけしますが改めてアクセスしてください。

尚メールの送受信には問題がありません。
webshop@protec-ltd.com

よろしくお願いします。
PROTEC高橋

2014.10.28 21:06
  

Posted by Mole at 21:06Comments(0)その他

2014年10月23日

3Dプリンター使い銃製造=実刑判決2年



http://jp.techcrunch.com/2014/10/22/20141021japanese-3d-printed-gun-maker-is-sentenced-to-two-years-in-jail/
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_10_20/3d-nihon/


「金属製パーツは強度があり改造されるので危険、プラスチックなら問題ない」としてきた常識はここに非常識となったわけです。
以前の銃刀法の(定義)には材質についても書かれてあったように記憶します。
大昔から(プラスチック製)「ロケットランチャーの撃ちガラは銃刀法にどうなのよ?」ってのは言われ続けていたのも思い起こします。
銃と材質とを結びつける考え方は「謎の都市伝説」となりました。
それでも尚、総金属製のエアガンを違法とする法律は生きたままですので十分ご注意ください。


実刑判決を受けた方実包は持っていなかったのでしょうね刑期が短いです。
あまりニュースにはなりませんがTPPは結構進んでいるようです。
TPPが締結されれば銃も大麻(マリファナ)も自由化される可能性大ではないでしょうか。
日本ではTPPのような国際条約は法・憲法の上位に位置されます。(アメリカは同等の扱いのようです)
銃が自由化されたら多少銃犯罪や事故が増えるとは思いますがアメリカほどのことにはなら無いと思ってます。
アメリカでも銃による年間死者数の大半は自殺で交通事故年間死者数と同じくらいで日本の年間自殺者数と同じくらいだったと記憶します。
仮に他国に攻められた場合などに市民が銃で武装してあれば占領は容易ではありませんで悪いことでは無いと思っています。




銃砲刀剣類所持等取締法
(定義)
第二条  この法律において「銃砲」とは、けん銃、小銃、機関銃、砲、猟銃その他金属性弾丸を発射する機能を有する装薬銃砲及び空気銃(圧縮した気体を使用して弾丸を発射する機能を有する銃のうち、内閣府令で定めるところにより測定した弾丸の運動エネルギーの値が、人の生命に危険を及ぼし得るものとして内閣府令で定める値以上となるものをいう。以下同じ。)をいう。
  

Posted by Mole at 19:30Comments(0)その他

2014年06月11日

臨時休業のお知らせ

お客様各位

大変申し訳ありません。

勝手ながら都合により本日6月12日臨時休業致します。

何卒ご容赦ください。

PROTEC高橋 2014.06.012  

Posted by Mole at 23:00Comments(0)その他

2014年05月08日

3D印刷拳銃

続報です。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2014050801000918.html

http://www.asahi.com/articles/ASG582W74G58ULOB002.html

とうとう名前も顔も報道されてます。
ネットで自慢してたんですね。
これって顔名前出すほど極悪非道なんですかね?
それに容疑者に過ぎませんで犯罪者ではありません。
疑いがあれば取り調べるのは当たり前でしょう。
報道は容疑者の立場も考えてこそ中立的立場、それが報道の「当たり前」のはずです。
先ほどの記事が時事通信でこれは共同通信です。
各社一斉にやっているようで、皆で渡れば怖く無い状態。
袋叩きってヤツです。
次は容疑者の事件とは無関係の異常な性格やら行動やらをあげつらって面白おかしく仕立て上げるんでしょうかね。

そんな中で国民投票法が衆院を通過し集団的自衛権が論じられています。

  

Posted by Mole at 14:02Comments(2)その他

2014年05月08日

3Dプリンター使い銃製造=不法所持、逮捕




このところ忙しくて更新できていませんでした。
さて、何時かこんなことになるだろうと思ってましたら拳銃をプリントして逮捕されてます。
画像クリックで他の写真も見られます。

3D(3次元)プリンターを使用し、殺傷能力のある拳銃を製造したとして、神奈川県警が銃刀法違反容疑で大学職員の20代男の逮捕状を取ったことが8日、捜査関係者への取材で分かった。容疑が固まり次第、逮捕する。
 捜査関係者によると、県警は4月、川崎市高津区の男の自宅を家宅捜索し、3Dプリンターで作ったとみられる銃のようなものを5丁押収。その後の鑑定で、うち2丁は実弾を発射することが可能で、殺傷能力があることが判明した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140508-00000037-jij-soci

「8日、捜査関係者への取材で分かった」なんて書いてますが、警察からのリークがあっただけのことです。

で、こちらでも話題です。
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399509656/

金属をプリントアウトできる3Dプリンタもあるようで・・・・日本でのガラパゴス脅威。
アメリカではプラスチックで作れることが脅威なワケで、金属製なら別段脅威ではないわけで。
グローバリゼーションの敷居は低くありません。





  

Posted by Mole at 11:30Comments(0)その他

2014年03月14日

㈱ヤマト運輸 荷物破損事故対応忘備録




多くのお客様がクロネコヤマトで弊社へカスタムご依頼いただいております。
しかし、考えられないような事が只今発生しています。
私見を交えぬよう、事実だけを時系列で記載したつもりです。
ご判断はお任せします。
尚、日付について1~2日の違いは考えられます。店名等呼称に間違いがあるかもしれません。
また、ヤマト運輸窓口、ドライバーの方々には大変お世話になっておりありがたく思っております。


本年1月14日にヤマト運輸で発送した荷物が輸送中に破損。
ほぼ2ヶの時を経ても補償が無く忘備録して記す。
後の経過もこの記事に追記する予定。
破損品はメタルパーツキット売価約20万円補償請求額約13万円。
当社仕上げ代金売り上げ約5万円。
破損箇所フレーム、フレーム単品での入手不可のため全セットを購入しお客様へ補填済み。


1/10 仕上げ依頼品到着

1/14 仕上げ加工に発送
1/15 加工先より破損の連絡 エアーキャップに包まれた部品が段ボール箱を突き破っている形跡。
    富士見センターに連絡。
    センターより返答「別なものを用意してください補償します」
1/15~/17 センターより「㈱ヤマト運輸宛に請求書を持ってきてください」
1/17 センターへ請求書持参 高額であるため他社ウェブサイトのURLを記載。


    破損より一ヶ月超が経過、この間ヤマト運輸よりの連絡一切無し。

2/22無事到着納品完了
   一ヶ月以上になるも支払い無いため当方より電話連絡
   返答要約「松本主管支店が・・・4月頃になるかも・・・」
   当方既に支払い済みにて待てない   何月何日になるのか詳細を返答以来。
   ここまで全て富士見センター窓口の女性のみが対応。

返答無し

2/24前後松本主管支店へ苦情の連絡
2/25富士見センター責任者から連絡、
  要約「3月末が決算のため事故の補償をこれ以上多くしたくないのだろうと思う」
  「請求種記載のURLを会社のパソコンでは見ることが出来ない、内訳を頂かないと・・・・」
  「アルミの部品がこんなに高いものか・・・」
  「5万円以内ならセンターで処理できるが5万を超えると松本主管支店の承認が必要となり・・・」
  3月末決算は当社も同様にて待てない、何月何日になるのか詳細を返答以来。

2/26参考にした他社ウェブサイトを印刷の上センターへ持参

返答無し

3/4入金確認できず㈱ヤマト運輸へ直接3/10までに支払うよう請求書送付(配達証明)
3/5富士見センター責任者から電話連絡(ようやく動く気配)
3/6富士見センター責任者から電話連絡「主管支店より承認が出ました近日中にお支払いします」

3/13現在入金無く本社及び松本主管支店よりの連絡も一切無し。


1/17 本日ようやくヤマト運輸松本主管支店より振り込みが確認できました。実にまる2ヶ月以上足掛け3ヶ月に及んだわけですが、全ては事務手続き上の仕事でしか無いはず。何故このような長時間が必要になるのか知りたいものです。一日あれば十分事足りるような事務手続きでしか無いと思うのです。この一件に多くの手間と時間と労力を費やしたのは私たちです。

現在佐川急便での発送を検討しています。
郵便の使用率も多くして、ヤマト運輸への依存度を下げるつもりをいたしております。









随分古い有名な話です。(作り話のようにも思えます)
アフリカを旅行中、乗っていたロールスロイスのドライブシャフトが折れたそうです。
修理工場も無く仕方なくロールスロイスへ連絡したところ部品を携えたエンジニアがヘリコプターでやってきて修理、無事に旅行を続行できたそうです。
高い修理代金を覚悟するも請求書が届かずロールスロイスへ尋ねたところ、帰ってきた返答が
「ロールスロイスのドライブシャフトが走行で折れる事はありません、何かのお間違えでしょう」





  

Posted by Mole at 00:16Comments(0)その他

2014年02月16日

出荷します!が・・・・




昨日の弊社周辺の画像です。

犬の体高(肩辺り)はひざよりやや高く、大型にカテゴライズされます。

左上に写る車輪はSUVの背面に取り付けられたスペアータイヤです。

車の右側が道路です。

昨日夕方にはどうにか一台が通過できる程度に除雪されましたが、対向車があれば交差点までバックで道を譲り合うような事です。



東名高速も中央道も通行止め、国道20線(東京方面)は今も多くの車が雪の中に放置され、ドライバーや同乗者は避難所暮らしが3日目だそうです。

自衛隊救助要請は出ているようですが国がモタモタやってるようで・・・避難所の人は食事にも事欠く有様のようです。

山梨県はほぼ孤立状態のようで・・・弊社のある村も山梨県も寒いが降雪量は少ないのが例年、備えが貧弱です。

山梨県北杜市では雪で車が動けなくなり、徒歩で帰宅を試みた方が凍死されたそうです。



ヤマト運輸の営業所にたどり着くことは出来ますので、万難を排して出荷には出かけますが^^お急ぎの到着は補償いたしかねます。

早く出荷すればその分は早く到着すると思いますjので、ご注文はお待ちいたしております。

今週の水曜木曜には雪の予報で・・・外れて欲しいものです。

とほほほ・・・。  

Posted by Mole at 20:42Comments(0)その他

2014年01月06日

明けましておめでとうございます。



お客様各位

旧年中は大変お世話になりました。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

2014年1/6(月)本日より営業を致しております。

PROTEC一同
  

Posted by Mole at 20:56Comments(0)その他

2013年12月27日

年末年始休業のお知らせ



2013年12月28日より2014年1月5日までお休みを頂きます。
営業開始は2014年1月6日となります。

本年も大変お世話になりました、来年も何卒よろしくお願い致します。

画像は蓼科山で、先日犬の散歩ついでにカメラをぶら下げて出かけ撮影したものです。
家から歩いていけるところでこんな画が撮れるってのも改めて思えば凄いことです。
ここでの暮らしも12年になります。

では、良いお年を!  

Posted by Mole at 19:17Comments(0)その他

2013年12月04日

機動戦闘車(MCV:Maneuver Combat Vehicle)



8×8のMCVは高い機動性と火力を持ち、陸海空のいずれの方法でも輸送できる。Kawasaki C-2輸送機に搭載できる。戦闘重量約26トンで時速100キロまで加速できる。 将来的に日本が120ミリ砲を搭載した戦闘車両を開発する可能性もある。今回の車両は2016年度に配備予定。

だ、そうです。  

Posted by Mole at 10:42Comments(0)その他

2013年12月04日

Brushy One String - Chicken in The Corn



ぼろぼろのギターに弦は一本のみ で、これだけ聞かせてくれる。
生まれ育った環境と天性持って生まれた才能にはどんな教育も訓練も及ばない・・・。
権威主義や超絶技巧をあざ笑うかのようで楽しいです。
  

Posted by Mole at 10:21Comments(0)その他

2013年11月26日

永久機関



これがあればなぁ・・・・しかし、どうなってんの?  

Posted by Mole at 23:23Comments(0)その他

2013年11月14日

北アイルランド 12歳から銃の使用を認める方針

北アイルランドの法務省は、火器、狩猟用ライフル、エアライフルの使用を12歳から認める方針。ベルファスト·テレグラフ紙が報じた。
British Association for Shooting and Conservation(BASC)の北アイルランド支部は、銃の使用可能年齢を、刑事責任を科せる最低年齢の10歳まで下げるべきだと主張している。BASCは、子供たちに銃の使用を認めるよう提案しているが、大人の厳しい監視が必要だと指摘しており、幼い頃から銃を使用することで、子供たちは銃に対する責任感を養うことができるとの考えを表している。 

北アイルランドでは現在、銃を使用できる年齢は18歳以上とされているが、一定の制限付きで、16歳からライセンスを取得することが可能だという。

 http://japanese.ruvr.ru/2013_11_14/124351718/ より  

Posted by Mole at 10:11Comments(0)その他

2013年10月20日

Model V8 engine electronic fuel injection



総排気量45ccV型8気筒ガソリンエンジン、アルミ合金製エンジンブロック、タングステン合金製フライホイール、電子制御インジェクション、スペック不明。  

Posted by Mole at 13:57Comments(0)その他