2018年11月09日

HFC134aからHFO1234yfへ




先日お客様から「HFC134aからHFO1234yfへの移行はどの様な状況なのかご質問を頂きました。

改めて調べ直したところ2023年にはHFC134aを使用した新車販売は出来なくなるようです。
またEUでは既にHFO1234yfを使用した自動車が製造され日本へも輸入されているようですし、トヨタもアメリカで製造するタコマ(ピックアップトラック)やレクサスにはHFO1234yfを使用しているようです。
アメリカが最大の自動車消費国で追い上げる中国もアメリカの規制を基準にし、輸出する日本やEUもアメリカの規制を中心に動いています。この規制はEVZ規制と呼ばれる規制でテスラが大して車も売らないのに二酸化炭素排出権を売って大きな利益を得てきたことで知られています。

さて、そのEVZ規制を止めようかとトランプ大統領が発言しています。(どうなるのかは分かりませんが・・・)
元々地球温暖化説から端を発した規制なのですが、多く(ほとんど)の科学者物理学者気象学者から「二酸化炭素地球温暖化ありえねぇ」とダメ出しが出ており環境保護団体(米民主党系)の利権と化しているのが現状だからでしょう。世界で日本だけがこの二十年で80兆円に及ぶお金を温暖化対策に使ったと言われていますが、この夏は各地で40℃を超える爆熱で逆効果しか出なかったわけです。
アルキメデスの原理を覆し北極の氷が融けて海面が上昇するとか、年がら年中-20℃以下の南極で氷が融けるとかさっぱりイミフな話しなので当然の成り行きかも知れません。

尚、トイガン用としては性能の悪いHFO1234yfですがカーエアコンの冷媒としてならHFO1234yfは優秀なようでぐっと冷えるようです。ただHFO1234yfは低いが可燃性なようでダイムラーは件の二酸化炭素を冷媒に使用するようです。
また大昔に自動車エアコンに使っていたR12のフロンガスは現在も販売されています。
等々考えれば当面HFC134aが無くなる心配は無いように思います。(保証は出来かねますw)

  

2018年08月30日

新発売TYPE-R



歴代コネクティブプラグ最小最軽量、長さは30ミリ弱で深穴もこれまで以上に対応できます。

ワンピースで接続部からの漏れの心配もなく面倒なマガジンボトムへの加工を不要又は最小限にします。価格は1200円

TYPE1.2.3vはエルボプラグを標準装備に仕様変更しました。2500円

台風が過ぎ去ると一気に冷え込みそうな話も・・対策は画像クリック!
  

2018年07月11日

SSRUのワンオフやってます



懐かしいGUNのSSRU(ベアリング付きプログレッシブレートリコイルスプリングスピードストライプガイドセット)の製作をご依頼頂きました。
詳細は弊社オフィシャルブログでどうぞ。
http://protec.tt-tt.work/?p=4241  

Posted by Mole at 23:24Comments(0)

2018年04月02日

最強アルミタンク外部ソース



二年後には134aが無くなり、少々性能の落ちるお高いガスのみとなります。
空気でもこれだけの容量があれば何の問題もなくなりますね。
アルミなので非常に軽くサバゲでもシューティングでも大活躍するでしょう。
詳細は画像クリックしてご覧ください。

  

Posted by Mole at 23:06Comments(0)

2018年02月13日

酷寒の八ヶ岳で



ハンパ無い寒さが続きます。
ここへ住んで20年近くになるのですが気温-20℃はこの冬を含めて二回の経験しかありません。

ふもとの村周辺には縄文遺跡がたくさんあるのですが気温が-20℃近くになる場所に竪穴式住居で過ごせるとは到底思えません。この村周辺の縄文時代は余程暖かだったのでしょう。弥生時代以降の遺跡は殆ど見つかりませんで江戸時代になってようやく開拓が始まっていますが寒さの為作物が育たず棄村の記録が多いです。温暖化するなら縄文時代程度であれば大変良い事なんですが、どうやら気候は寒冷化に向かっているように思えてなりません。日本中大雪のニュース、これからは毎冬こんなことになるのでは・・・・?

VFC新型マガジン外部ソース化は画像クリックでご覧ください。

  

Posted by Mole at 23:45Comments(1)

2018年01月31日

AK12&15  寒い毎日ですがガスガンは?


ロシア国防省は小火器の新モデルの採用を決定したそうです。
上記画像はAK12かと。
記事は下記リンクへ
https://jp.sputniknews.com/russia/201801304520297/

東京の低温には驚かされます。
夏はエアコンの排熱によるヒートアイランド現象が起きて暑いので、冬にもクールアイランド現象が起きておかしくは無いように思います。
電気のエアコンを暖房に使用しますと気温よりさらにぐっと低い空気を排出します。
石油やガスのファンヒーターに替わりヒートポンプ式のエアコンの割合が増えてきているのでこれから毎年冬はぐっと寒くなるような気がします。
どう考えても石油やガスより電気の方がお手軽ですから。
寒い冬ガスガンはやっぱ外部ソースでしょう^^v

外部ソース用コネクティブプラグTYPE3vを発売しましたが近々コネクティブプラグのラインナップは価格を含め全て見直し致します。
詳細が決まりましたらお知らせします。
現在TYPE1 TYPE2 TYPE3vの販売体制です。
  

2018年01月07日

トイガンの世界標準外部ソース!?



画像をクリックしていただきますとフランスのネットショップへリンクしています。
送料無料のネットショップなのですがアジアは含まれておりませんでEU諸国のみです。
上記画像にはVFC M40A5マガジンに外部ソース用カプラプラグが取りついています。
表示されている価格はユーロなので1.00€=136円となります。

リンク先のサイトでは
VFC M40A5マガジン単体52.00€(7072円)なので日本の売価とほぼ同じです。
そして上記プラグ取り付け費用は46.00€(6256円)となります。
VFC M40A5プラグ取り付け済みマガジンが98.00€(13328円)です。

全世界の元祖外部ソース化PROTECではw

画像をクリックして詳細をご確認ください。

この冬の寒さは半端じゃありませんで、ナイヤガラの滝が1911年以来初めて全面結氷、ハンガ湖では突如として高さ20mの氷の壁が出現し、赤道直下エクアドルでは大量のヒョウやあられで20センチほどの積雪、もうムチャクチャです。
これは地球温暖化の一現象だと温暖化学者が涙目で訴えているそうです^ω^

兎にも角にもBULL-01/エアシステムなら温室効果ガスとは無縁の空気使用しますので涙目学者も絶賛していただけると思います♪
赤道直下の国々でもこれからは外部ソースが必用になりそう....な気配^^;
外部ソースはトイガスガンの世界標準なのです^^v

  

2017年12月26日

激安ガス要注意!死者も



かなり多くのトイガンユーザーがエアダスターとして販売されるHFC-152aを使用されているようです。
価格が随分と安いのですが「可燃性」であり取り扱いと使用環境には十分配慮しないと危険です。
HFC-152a安全データシート
HFC-152aとHFC134aの物性比較
締め切った部屋の中でたくさん使用されますと室内に充満し電気製品のスパークでも起これば爆燃しやけどや火事になる可能性が高いです。暖房のある部屋などとんでもない!
屋外ならともかく私はとても使う気になれません、ご使用されている方はくれぐれもご注意ください。
HFC134aの販売規制で最近のエアゾール缶製品はどんどん「可燃性」になっており事故も多発しています。
横浜市の事例では死者も出ています。
現在ほとんどのユーザーが使用されているHFC134aは「不燃性」で火災や火傷の心配はありません。
しかし高温で熱分解し有毒ガスとなります。(石油暖房していると確かにえぐいガスが発生しますね)
年中-20℃未満の南極で氷が融けたり海面に浮いた北極の氷が融けて海面上昇する(アルキメデスも真っ青)とヨタる地球温暖化などはどうでも良い話ですが火傷や火事は一大事です。

東京マルイさんの新ガスは「不燃性」HFO1234zeに「可燃性」のLPG(プロパンやブタン等の総称)が混入されたもののようです。
HFC134aに比べ圧力の低いHFO1234zeの圧力を上げる目的でプロパンを混ぜていると思われますが混入率が低いのでしょう「難燃性」となっているようです。
流石にトイガンメーカーなので使用できる圧力を確保し危険を伴わないよう配慮されているようです。
20℃での圧縮圧力はブタン0.21MPa(約2.1気圧)、プロパン0.86MPa(約8.5気圧)となりプロパンの圧力はHFC134a(25℃で0.6Mpa)に比較しても随分と高くなります。
C3H8プロパン物性
HFO1234zeとHFC134aの物性比較
我田引水手前味噌になってしまいますが、BULL-01/エアシステムで外部ソースとすれば圧縮空気でシューティングが可能です。
燃えることも有害ガスに変質することもなく、気温差に影響を受けず空気はタダ0円です。
まだお試しで無い方は是非一度ご検討ください。

  

Posted by Mole at 22:13Comments(1)

2017年12月26日

東京マルイ社等ガスガン外部ソース化




とにかくやたらと寒い冬になってしまいました。
どうやら何年間かの周期で温暖化したり寒冷化したりするのが当たり前のようでTVじゃこれを異常気象などと呼んでいるようです。
TVが大げさなのは皆が驚くような事を言わないと誰も見てくれなくなるのが原因のようです。

ガスガンの酷寒対策は外部ソースに勝るものはありません。
手押しポンプで空気を充填すれば体も温まります♪
東京マルイさんをはじめ様々なガスガンマガジンに適合する外部ソースコネクティブプラグTYPE3+仕様変更です。
カプラープラグ部分を様々なアタッチメントに交換できるようにしました。
詳細は画像クリックで弊社オフィシャルブログまで。

長野市の職員が準空気銃(パワー違反のトイガン)所持で懲戒処分となったようです。
ローカルニュースのようで全国には流れていないように思いますのでここにURL張り付けておきます。
特にオークションサイトでの購入には十分ご注意ください。販売元が検挙されたりするとイモづる式に検挙されます。
過去にヤフーオークションでは弊社製品の掲載を断られたことがあるくらいで注意はしているようです。が違法商品だけを掲載しているのかと疑りたくなるような現実です。



  

2017年11月25日

BULL-01/Airsystem Ver.3



フジカンパニー社のウッドランドガス以外は使用できなかったBULL-01/Airsystemでしたが仕様変更でねじ無しでもロングノズルでもなんでもおkです。詳細は画像クリックで!

東京マルイさんからはついに新型のガスも販売されているようです。
このガスに http://syakunage.militaryblog.jp/e827350.html にプロパンを混ぜたもののようですが可燃性なので使用条件が厳しくなりますね。自動車のエアコンに可燃性のガスなど危なくて使用できませんのでついにトイガン専用のガスとなったわけでしょう。
随分高価なガスとなりましたがユーザー側への利点は見当たりませんで「地球温暖化」対策のようです。この冬は既に大変寒く八ヶ岳山中は連日-5℃を下回り一ヶ月ほど早い季節となっています。「地球温暖化」に違和感を持たれている方は多いのではないでしょうか?以下そんな話です。







  続きを読む