2017年07月11日

メタルスライド組込調整


SSRU/P99も一緒にセットして組込調整しました。
シリンダーブロック(ブリーチブロック)がまんまでは入りきらず調整が必要です。
価格などは画像をクリックしてPROTECオフィシャルブログへどうぞ!
.
.
.
.
.
.
.
.
  

2017年03月09日

反論のコメント頂きました

Mole様お久しぶりです。 >法律上問題ありません これは帰納法の手法、ですが、[検挙例がない]=[法律上問題がない] は論理が飛躍しており、間違いです。 [検挙例がない]ことは[検挙される確率は非常に低い(ない)]という 確率的推論であり、 更に、[検挙なし]=[法律上問題なし]というところを論証しなければ、 この論は成り立ちません。 そして、[検挙なし]=[法律上問題なし]は明らかに誤りです。

正確には「誤りだと思います」とおっしゃるべきでしょうね。
例えあなたが判事であったとしても裁判所で裁判中にしか法的な判断を下すことは出来ませんで貴方も私も同じ、揚げ足取りもね


”法律上問題なし”という判断は、裁判で裁判官が下すもので、 ハーフメタルのアルミスライドについては、未だ確定判決がないはずです (そしてこれが”グレー”と言われる所以、です)。


我が日本国の如何なる法律にも「グレー」などと言うような状態は存在しないとキッパリ断言します!
黒又は白でしかなく、黒とされないものは物は全て白です。
我が日本国は曲がりなりにも自由主義国であり、他人に迷惑を掛けなければ何をしようが自由なのです。
以下については上記で十分に説明が出来ていると存じます。


検挙するかしないか、は取締当局(行政)の判断であり、合法か 非合法か、は裁判所(司法)の判断事項、全くの別物です。 これらの“事実関係”を“個々人の法解釈はそれぞれ”で無視するなら、 司法判断に依らないあなたの判断もまた無視されるものです。 そしてご存じのように、取締当局は金属部品を組み込むことによって “違法状態”を作り出すことがある、と表明しており、“主要部品の 全てを金属とすることによって“とはなっていないことから、フルメタルは ダメでもハーフはOKとはいえません。 私は、検挙に関わりのないあなたの“主張(もはや法解釈、ではないことは 上で説明済みですよね)”などより、検挙する権利を持つ取締当局の表明のほうが “現実的に検討すべき見解”だと思いますがいかがですか。 あなたが事実関係と称する摘発された例が無い件について、ですが、 “ゼロの証明”は悪魔の証明であり非常に困難(現在までの事例すべてを 調べなければならない)であり、警察も知ってのこと、に至っては上の “公式表明”に反するので“裏どり”はこれまた非常に困難でしょう。 ちなみにhttp://www.sankei.com/affairs/photos/151125/afr1511250037-p1.htmlで画像にハイキャパらしきモノが写っており、これはポリマーフレーム+ メタルシャーシが標準なので、アルミスライドを付けたために検挙されている、 と思われます。
なあんだ推測?憶測? アルミスライドは銃刀法の模造けん銃の条項に”金属で作られ” という文がある限り、“法律上”の問題は消えません。 もうお忘れなのかも知れませんが、以前議論したように、現在アルミスライドが 多く輸入販売され、それを慣習だと主張したところで、“成文法”の規定を ひっくり返すことは出来ません。 未検挙の“実績”もまた然り、です。 そして、耄碌されたのではなければ、以前の反論無くこのような話をされるのは、“悪意(あくまで法律用語です)”ですよね。 できたら今度はお逃げならさずお返事をいただきたいものです。 では。 赤い猫RRⅢ改め紅い猫RRⅢ

先ず個人に宛てに会社代表としての個人的見解と事実とを分けて書いた文章です。(そのように書いてあります)
法解釈は弁護士判事と言えどもそれぞれ、同じ裁判でも判事によって結果は違い、法律ど素人のおもちゃの鉄砲屋やそのマニアやヲタクなどの推測憶測ではどのような判断の指標にならないからです。
なので事実関係のみを半世紀以上に遡って見ればおおよその判断ができるはずです。歴史に学べとは正にこの事でしょう。如何なる法律も人間がこしらえたもので完全なものではありませんで、銃刀法にも様々な矛盾があります。(文が長くなりすぎますので内容は省略)例え裁判所の決定があったとしてもそれは判事がそう言ったに過ぎず不満であれば異議は申し立てできるのです。
我が日本国の「主」は我々国民・市民であり、如何なる法律も我々の為に存在するのであり、我々が命を掛けてでも守らなければならないのは我々の自由と尊厳(=国家)なのです。

今日はすぐにレスできましたが、Mole爺さんはお迎えが近いので結構忙しく本来この時間帯はお客様からのご質問にお答えしたりHPの更新に使う時間帯で揚げ足取りに付き合う時間ではありませんで毎回このようには行かないことはご理解ください。

てなことはさておいて

好評発売中ではありますが納品には少々お時間頂いており申し訳ない事です。



  

2017年02月27日

アルミスライドは規制対象?!



お客様から以下のようなご質問をいただきました。

>ハンドガン(エアーソフトガン)での、アルミ製スライドは、現状では規制対象になってしまうんでしょうか??少し気になっている所存ですーっ。

で、Moleよりの返信を以下に訂正加筆し転載します。

早速ですが、弊社の解釈ではアルミスライド・プラフレームのガスガンは法律上問題ありません。
ノーマルであってもガスガンには必ず金属パーツが使われてあります。何処までが合法であるかは書いてありません。唯一「グリップを除き金属製」はダメであるとしか書かれてありません。ねじ・スライドストップ・サイト・スライドなど等々細かな指定は無くスライドはダメでハンマーはOKなどとは何処にも書いてありません。

憶測や個々人の法解釈はそれぞれなので無視して事実関係のみを見ますと
〇これまで何万丁ものアルミスライド・プラフレームのガスガンが販売されていますが検挙された例はありません。(もちろん裁判例もありません)むろん警察も知ってのことです。
〇スライド・フレームとも金属でありバレルがプラの場合も同様です。
◎スライド・フレーム・バレルが金属の場合は検挙例がいくらでもあり違法として扱われています。しかし、裁判例はなく検挙者が罪を認める形で罰金を支払っています。

転載終わり

スライド・フレーム・バレル等が全て金属製のエアガンを所持して検挙されていない人もたくさんあるようで法の適用に不平等があるため様々な憶測を生み混乱を招いていると思います。海外製には全金属のものも輸入されているようでどうやら平気で売り買いされているようですが検挙される可能性は非常に高くバラバラに分解して所持されることを強くお勧めします。
中には「金属スライドは警察の御目こぼし」などと言う時代錯誤のアンポンタンもありますが、この国は民主主義であり幕府は無くお上は我々国民市民です。どのような法律も我々が選んだ代議士の国会採決無しに出来上がることはありません。
「ASGK等のマークがあれば大丈夫」と言われる方もありますが、ASGKとは協同組合であり営利事業もできる民間の団体。
組合の自主規制規約により金属スライドを禁止しているためこうした製品は組合外の輸入物かサードパーティーが製造販売しているのです。

現実を見る限り警察の判断は誰の目にも明らかですが、メタルパーツに対して意固地に反対し圧力を掛けているのは警察ではなく組合の各社です。しかし各社の代表者も高齢化し世代交代期、やがてこうした愚かな自主規制も改善されると思いっています。


  

2015年09月05日

USPコンパクトP10


岐阜市Wさまよりのご注文。
PROTEC-TSオリジナルスチールスライドP10刻印のUSPcです。
詳細は画像クリックしてください。




  

2015年08月23日

1911 MICRO COMPACT



壱岐郡にお住いのT様より1911 MICRO COMPACTブラックパーカー仕上げを承りました。
詳細は画像をクリックしてください。










  

2015年06月12日

Colt1911


福井市にお住まいのY様からのご依頼はZEEK 1911リメイクです。
詳細は画像クリック!してください。  

2015年03月31日

1911Aged Finish


大阪市にお住まいのN様よりのご依頼はフルメタル某社カスタム仕上げの1911へエイジングです。
詳細は画像をクリックして弊社オフィシャルブログでどうぞ。  

2015年03月28日

’70メタルパーツ新型で再入荷(NOVA)


画像は過去のものですがNOVA シリーズ’70が新型となり再販です。
パーツの手配・組み込み調整・仕上げなおし等承ります。
詳細はお問い合わせください。
webshop@protec-ltd.com



PROTEC-TSよりのお知らせ

2014年末にお電話にてご相談いただきました以下の2件のデータがPCトラブルによって消失してしまい当方からご連絡出来なくなっております。
1 Series´70 DLCカスタムをご注文いただいたお客様
2 マルイSeries´70純正樹脂スライドへマルイ ナイトホークのサイトを装着する加工をご相談いただきましたお客様
お手数ですがPROTEC-TSまでご連絡くださいますようお願い申し上げます。
customize@protec-ltd.com
072-464-5450  

2015年03月06日

COLT PYTHON


静岡県島田市にお住まいのO様よりご依頼いただきました海外製コルトパイソンのガンブルーフィニッシュです。
詳細は画像をクリックして弊社オフィシャルブログでどうぞ。

  

2015年02月19日

STAINLESS PRO RAPYOR II


隠岐にお住まいのT様からのご依頼は全ステンレスモデルのキンバーをリメイクです。
詳細は画像をクリックして弊社オフィシャルブログでどうぞ。

このモデルは組み上げた状態では違法となります。
撮影時にも違法とならないよう配慮しております。
分解状態で所持保管しなければなりません。
  

2015年01月28日

アルミスライド+ニッケルめっき


アルミスライドに電解めっき承ります。
詳細は画像をクリックしてください。


























  

2014年11月05日

SIG SAUER P226E2 BlackParcaraigeng Custom


川崎市S様よりご注文いただきました。SSRU/P226Ver.2も装着しています。詳細は画像をクリックしてください。  

2014年10月22日

GLOCK26 HardAnodized/Custom-G



カスタムガン エントリーモデルの新発売です。
お値段39800円(税別)
詳細は画像クリックしてください。

  

2014年10月20日

WE1911リメイク


文京区S様よりのご依頼はWE1911です。
詳細は画像をクリックしてください。

  

2014年06月18日

GLOCK18c ウェザーリングフィニッシュカスタム

久々の更新です。

この間随分仕事をしてきたのですが、撮影したものの時間に追われ掲載できていません。

折を見て掲載したいと思っています。


高知四万十市S様よりのご依頼でG18cを製作しました。

詳細は画像をクリックしてオフィシャルブログでどうぞ!  

2014年03月01日

カスタムガン快調に製作進行中!

大雪やら何やらで、仕事が遅れに遅れてお客様に大変ご迷惑をお掛けいたしております。


高知県高岡郡N様よりSIG SAUER P226 BlackParcaraigeng Custom



島田市Fさまより、KJスチールスライドG19リメイクのご依頼


福岡市H様よりご注文、USPコンパクト・ステンレススライドDLCフィニッシュ

本日は三機種一挙大公開wってわけで、順調に作業は進みだしました。
各画像クリックで弊社オフィシャルブログで詳細を見ていただけます。
お待ち頂いているお客様今しばらくお時間ください。
よろしくお願いします。  

2014年02月04日

M1911A1大戦記念モデルブラック仕上


京都市 I 様よりのご依頼でプライム大戦記念モデルをブラックに仕上げました。詳細は画像をクリックして弊社オフィシャルウェブサイトでどうぞ。

オール金属のモデルとなりますので、組み上げた状態では違法となります。

通常分解でのお届けとなります。この状態で所持して下さい。

撮影時も違法とならないよう配慮いたしております。

  

2013年11月24日

Cz75メタルカスタム&SSRU/Cz75プロト



PROTEC-TSからのお知らせです。
上記プライムパーツを使用してカスタムガン製作承ります。
フルメタルになってしまう場合は通常分解でのお届けになります。  続きを読む

2013年11月19日

SIG P229 カスタムベース



PROTEC-TSよりのお知らせ、詳細は画像をクリックしてください。  

2013年11月19日

SFA1911オペレーター


旭川市T様よりご依頼頂きました。
詳しくは画像をクリックしてください。