2012年03月06日

DETONICS.45/Weathering Finish


昭島のY様からご注文いただきました。
フレームニッケルシルバーで使い込んだ感じのデトニクスとのご依頼です。
バカスカ撃ったMGCのモデルガンがイメージです^0^
引き金を引くとき発火モデルガンならではのあのドキドキ感気って忘れられませんよね。
エアガンではちょっと味わえませんで未経験の方是非是非お薦めです。
近所迷惑な事がありますので、昼間戦争映画のDVDでも再生しながら^^;



さて、東京マルイ社のめっきモデルはあるのですがクロームめっきのためご依頼にはめっきからになります。ちょうど一丁ニッケルめっきのカスタムの在庫がありこれをベースとすることにしました。
何分一丁でのめっきが難しくなりましたので在庫があって何よりでした。


ベースが既にカスタムガンです。


その他ハンマーシアートリガーFピングリップインナーバレル等など様々なパーツを組み込みます。


スライドや細かなパーツは黒なので使い込んだ雰囲気は容易に出せますがニッケルフレームが問題でした。


なんとか燻し銀みたいな感じは出来ないものか?と試行錯誤。


アウターバレルもステン削りだしを予定しましたがショートリコイルの構造が上手く移植できず断念。
ノーマルバレルにヘアーライン仕上です。


マガジンはノーマルのテカテカにサンドブラスト仕上で艶を落とし凄味を持たせています。


ハンマーシアーはステンレスより切れ味のよいスチールを選択。
「急ぎませんので・・・」のお言葉に甘えて悠々と年を越した一丁です。m(_ _)m

このカスタムガンもプラスチックベースです。
プラスチックのガンは使い込んでもこうした味わいは出てきませんで汚くなるばかりです。
プラスチック製のガンに金属製のガンを使い込んだ雰囲気を再現するのがWeathering FinishやAged Finishなのです。
法律的に何の心配も要らないのが何より利点です。
















同じカテゴリー(カスタムガン(プラ系))の記事画像
MAKARUVA エイジドフィニッシュ
STARR ARMY REVOLVER
デジコンデザートイーグル10”リメイク
ひょうが降りました
Dengekiエイジドフィニッシュ
Mauser Schnellfeuer
同じカテゴリー(カスタムガン(プラ系))の記事
 MAKARUVA エイジドフィニッシュ (2015-09-05 23:19)
 STARR ARMY REVOLVER (2015-08-29 12:27)
 デジコンデザートイーグル10”リメイク (2015-08-05 21:21)
 ひょうが降りました (2015-08-02 22:01)
 Dengekiエイジドフィニッシュ (2015-04-20 11:42)
 Mauser Schnellfeuer (2015-04-06 22:49)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。